「foobar2000」でDSD11.2MHzまで再生設定、foo_input_sacd-0.8.3.zipまで。
対応DAC Combo384 USBモジュール搭載版
HTPC ES9028PROV5
HTPC ES9028PROV5M
事前準備 Combo384ドライバ、ASIOドライバのインストール
  foobar2000のインストール
  foo_input_sacd (foo_input_sacd-0.8.3.zip)のダウンロード、解凍
  ASIO support 2.1.2(foo_out_asio.fb2k-component)のダウンロード

再生までの6ステップ
foo_input_sacd
@
Foobar2000 File -> Preferences -> Components -> Install…をクリック。foo_input_sacd.fb2k-componentを選択、Applyをクリック、Foobar2000再起動。
A
ASIOProxyInstall-0.8.2.exeをインストール。
 
ASIO support
B
Foobar2000 File -> Preferences -> Components -> Install…をクリック。foo_out_asio.fb2k-componentを選択、Applyをクリック、Foobar2000再起動。
 
設定
C
Foobar2000 File -> Preferences -> Playback -> Output ->
Deviceは「ASIO:foo_dsd_asio」を選択。
D Foobar2000 File -> Preferences -> Playback -> Output ->
ASIO -> ASIO driversのfoo_dsd_asioをダブルクリック、下記画像通りに設定。下記画面を閉じて、 ASIO drivers画面のApply、OKをクリック。
E
Foobar2000 File -> Preferences -> Tools -> SACD -> Output Modeは「DSD」を選ぶ、Apply、OKをクリック。